霊術

ツインレイのチェイサーとランナーとは?役割や使命、再会できるとき

ツインレイ ランナー チェイサー_アイキャッチ
みお
みお

ツインレイについて調べてると、ランナーとチェイサーって言葉をよくみかけるけど、どういう意味?

ななみ
ななみ

ツインレイの2人に与えられた役割ってところかな。ランナーは逃げる者、チェイサーは追う者っていう意味があるんだよ。

みお
みお

「逃げる者」と「追う者」?!どちらかが別れを告げて去っていっちゃうの?それを追いかけていくなんてしんどい…

ななみ
ななみ

そうだよね。でもこれはツインレイの試練の1つで、きちんと意味があることなの。

ツインレイに与えられた役割、「ランナー」と「チェイサー」。

 

この役割はツインレイ最大の試練といわれている「サイレント期間」に大きな影響を与えます。

 

この記事では、ツインレイのチェイサーとランナーに与えられた役割やミッションについてお伝えしていきます。

この記事でわかること
  • ツインレイのチェイサーの特徴や心理と与えられたミッション
  • ツインレイのランナーの特徴や心理と与えられたミッション
  • チェイサーとランナーが再会できるとき

 

ツインレイってなに?という人は、こちらの記事を読んでみてくださいね。

 

スポンサーリンク

ツインレイのチェイサーとランナーの意味

草原の中を手を繋ぐカップル

ツインレイには、ランナー(逃げる者)とチェイサー(追うもの)という役割が与えられています。

それぞれの役割による試練を乗り越え、魂を成長させることで、最終的にお互いの魂が統合されます。

 

ツインレイが出会ってお互いの魂が統合するまでには、統合期と呼ばれる7つの段階があります。

 

その中で一番の試練といわれる「サイレント期」に、ランナー・チェイサーともにそれぞれ過酷な試練を与えられ、身を裂くような状況が続きます。

このサイレント期には、ランナーとチェイサーが別れを経験し、別々の生活を歩むことがほとんどです。

 

このサイレント期を乗り越えると、再会し魂の統合という段階になるんです。

チェイサーとランナーにはそれぞれどのような特徴やミッション、心理の変化があるのか、次で詳しく解説していきます。

 

ツインレイのチェイサーとは?

線路を移動する女性の白黒写真

チェイサーとは「追うもの」という意味を持ち、このあと解説する「ランナー」へ献身的な愛を捧げ、追いかけ続ける役割があります。

チェイサーの特徴と心理、与えられたミッションを詳しくみていきます。

 

チェイサーの特徴

チェイサーの特徴

  • 女性が多い
  • 精神世界でランナーを癒し導いていく
  • 尽くすことに幸せを感じる
  • ポジティブで好奇心旺盛
  • 魅力的で異性にモテる
  • スピリチュアルな感覚に目覚めている

チェイサーの8割は女性といわれています。

チェイサーはスピリチュアルな感覚に目覚めていることが多く、その感覚を用いていランナーを癒し導いていく役割を与えられています。

人に尽くすことにやりがいや幸せを感じ、何事もポジティブで好奇心旺盛なタイプが多いため、異性にモテる人が多いもの特徴です。

 

チェイサーに与えられたミッション

チェイサーに与えられたミッション

  • ランナーを追いかける
  • 献身的な愛を育てる
  • ランナーへの執着や依存を手放し、精神的自立をする
    ランナーの魂を成長させる

チェイサーに与えられたミッションは、ランナーに献身的な愛を与え、育て続けることです。

これまでの価値観が崩壊し現実から逃げようとするランナーに対して、どんなことがあっても追いかけ続けるのです。

献身的な愛を注ぎ続けることで、ランナーがその愛を受け入れ魂を成長させていくことができます。

 

しかし、それまでの過程では、ランナーへの執着や依存心で心がかき乱されて、辛く絶望することが多々あるでしょう。

そうした苦しい日々の中で、チェイサー自身は執着を手放し、精神的自立を果たすのです。

 

チェイサーの心理

チェイサーの心理

  • ランナーが離れていくことで不安で仕方なくなる
  • ランナーを失う恐怖が強い
  • 嫉妬や執着、依存心が爆発する

やっと出逢えたツインレイが突然去っていくことで、不安や恐怖でいっぱいになります。

深い愛情は嫉妬や執着、依存心を強めて、チェイサー自身を苦しめることになります。

こうした不安や依存心から抜け出し、「ツインレイ男性のことを愛しているけど、離れていても大丈夫」と自立していくことで魂を成長させることができるのです。

 

ランナーとは

山頂を走る男性のシルエット

ランナーとは「逃げるもの」という意味を持ち、ツインレイである「チェイサー」から逃げる役割があります。

ランナーの特徴と心理、与えられたミッションを詳しくみていきます。

 

ランナーの特徴

ランナーの特徴

  • 男性が多い
  • 社会的な現実世界を動かす
  • 努力家、責任感がある
  • 男性性が強い
  • 恋愛に対する優先順位が低い
  • 現実的でスピリチュアルなことに関心がない

ランナーの多くは男性だといわれています。

社会的な現実世界を動かす使命をもったランナーは、努力家で責任感が強く、誰かを守ろうとする男性性が強いといわれています。

仕事や社会的な意義に取り組んでいる人が多いため、恋愛の優先順位は低い傾向にあります。

 

また現実的でスピリチュアルなことに関心が少ない人も多いため、ツインレイとの出会いは衝撃的なものになります。

スピリチュアルな世界や、運命の相手を受け入れられることができないことが「逃げる」という行動になってしまうんです。

 

ランナーの心理

ランナーの心理

  • チェイサーを守れるか、自分は相応しい相手なのかという不安
  • チェイサーの愛情の大きさに戸惑う
  • チェイサーに本当の自分を知られたら去られるのではないかという恐怖
  • 傷つくのが怖い

実はチェイサーへの愛がとても深いのに素直に認められないランナーは、チェイサーから逃げようとします。

チェイサーを守りぬく自信をがないからです。

その根本にはチェイサーに去られるなど「傷つきたくない」という心理が深く根付いているんです。

ランナーが避けても逃げても、変わらずに注いでくれるチェイサーの愛情に気付いたとき、ランナーはチェイサーを受け入れることができるのでしょう。

 

ランナーに与えられたミッション

ランナーに与えられたミッション

  • チェイサーから逃げる
  • これまで築き上げてきた価値観が崩壊する
  • 自分自身を深く見つめなおす
  • チェイサーへの執着を手放し、精神的自立をする
  • チェイサーへの愛を受け入れる
  • スピリチュアルな感覚を受け入れる

ランナーはツインレイに出会うことで、これまで築き上げてきた価値観が崩壊し、本当の愛を知ることに戸惑います。

逃げてしまいたくなるような心理状況に追い込まれる中で、内観し深く見つめなおすことで、これまでになかった新たな価値観や考え方が生まれてきます。

また、以前では到底受け入れることが出来なかったスピリチュアル世界も徐々に受け入れられるようになり、魂が次の段階へと覚醒していくことになります。

ランナーに与えられたミッションも壮絶なものですが、ツインレイと出会ってしまった以上抗うことはできません。

目の前にある試練を素直に受け入れるところから始めていくことがいいでしょう。

 

ツインレイチェイサーに女性が多く、ランナーは男性が多い理由

水の中から半分顔を出す男女

一般的にランナーは男性、チェイサーは女性が多いとされています。

それはランナーとチェイサーに課せられた役割によるものが大きいといえます。

ランナーは自分のスピリチュアルな感覚に目覚め、チェイサーの愛に気づき受けとけ止めることが役割となるため、その感覚に目覚めている人が少ない男性に多いとされています。

反対に女性はスピリチュアルな感覚に目覚めることが早く、男性を愛で包み込む包容力を持っていることが多いため、チェイサーの役割を与えられることになるのです。

 

役割が逆の場合もある

ランナーが女性、チェイサーが男性の場合もあります。

この場合の特徴は、ランナーである女性は男性性が強く、チェイサーである男性は女性性が強い傾向にあります。

役割が逆でも、ンナー、チェイサーそれぞれの特徴やミッション、心理などは同じです。

ランナーである女性を、チェイサーである男性が愛し支えていくのです。

ランナーとチェイサーは入れ替わる?

チェイサーとランナーの役割が入れ替わることもあります。

  • チェイサーの男性性が強くなったとき
  • チェイサーが離れることを選んだとき

ツインレイが試練を乗り越えて統合へ向かう中で、それぞれが強くもっていた男性性・女性性が中和されていきます。

その過程の中で、チェイサーだった女性の男性性が強くなるときがあります。

そうしたときに「私はこの人に釣り合うのだろうか」と自分の未熟さに直面し、逃げたくなってしまうのです。

 

またチェイサーが自分に課せられた試練を乗り越えることが苦しく「この人を諦めよう」と離れることを選んだとき、ランナーへと役割が変わります。

ツインレイ男性との魂は繋がっているので、その変化を感じ取ります。

男性はチェイサーへと徐々に変化していき、2人の役割が入れ替わるのです。

入れ替わった後は、チェイサーならチェイサー、ランナーならランナーそれぞれの試練を乗り越えていくことになります。

ツインレイの中にはこの入れ替わりを何度も繰り返す場合もあります。

 

チェイサーとランナーが辿るサイレント期間

そっぽを向く男女のモノクロ写真

ランナーがチェイサーから離れる期間を「サイレント期間」といいます。

このサイレント期間ではお互いがそれぞれの試練に向き合い、魂を成長させる必要があります。

サイレント期間は突然始まり、いつ終わるかはカップルによりそれぞれです。

 

 

ランナーはチェイサーを忘れることはない

チェイサーとの関係を断ってしまうランナーですが、チェイサーのことを決して忘れることはありません。

運命の相手であり心の底では深く愛しているので、逃げれば逃げるほど忘れられなくなるからです。

しかし、そうした自分をすぐには受け入れられることはできません。

こんなにも深く人を愛した経験は初めてで、戸惑いが強いからです。

ありのままの自分、チェイサーを愛している自分自身を受け入れられたときに初めて、チェイサーのことも素直に受け入れることができるのです。

 

ランナーとチェイサーが再会できるときはいつ?

恋人に抱きしめられて微笑む女性

ランナーとチェイサーが再会できるのは、お互いのミッションを乗り越えたときです。

お互いが自分の未熟さや価値観の変化を受け入れ、誰にも依存しない自立した生活を送れるようになったとき、再び出会い、もう二度と離れることのない魂の結合を果たすために二人で歩みだします。

 

サイレント期間が終了する前兆には、以下のようなものがあります。

  • 価値観や考え方が変化したと感じる
  • エンジェルナンバーをよく目にする
  • 一人の時間も楽しめる
  • 仕事や趣味など自分の使命を感じている

こういったことがいくつも重なったら、もうすぐサイレント期間が明けて、ツインレイと再会することができるでしょう。

 

辛いサイレント期間を乗り越えるために占いに頼るのもおすすめ

チェイサー、ランナー共につらく苦しい日々を過ごすサイレント期間。

そんなときは、占い師さんに相談してみるのも1つの手です。

周りの人にも理解されない苦しみを癒し、伴走しながら統合への道のりを示してくれます。

電話占いなら、好きな時間に誰にも邪魔をされずに思い切り相談することができるので、ツインレイとの出会いを果たした人には特にオススメです。

 

まとめ

みお
みお

ランナー(逃げる者)とチェイサー(追う者)の役割がよくわかったよ。すごく苦しい期間を過ごさなければならないけど、ツインレイが通る道なんだね。

ななみ
ななみ

ツインレイに出会えたことはとてつもなく素晴らしいこと。けれどつらい経験も待ってるの。乗り越えていくことで、お互いが唯一無二の存在になるんだよね。

ツインレイのチェイサーとランナーまとめ

  • ランナー(逃げるもの)はチェイサーから離れていき、チェイサー(追うもの)はランナーへ愛情を注ぎながら追いかけていく役割を持つ
  • ツインレイの統合期のおいて、サイレント期間を乗り越えるために与えられるミッション
  • ランナーは男性に多く、本当の愛や新しい価値観を受け入れることを学ぶ
  • チェイサーは女性に多く、ランナーを追う過程で執着を手放し自立することを学ぶ
  • ランナーとチェイサーは入れ替わることがある

チェイサーもランナーのどちらも、これまで経験したことのない苦しさを味わうことになるでしょう。

けれど諦めなければ、二度と離れることのない強い絆を結ぶことができます。

 

ツインレイの悩みを誰かに相談したいと思ったら、電話占いがオススメです。

電話占いにはツインレイの相手のことやサイレント期の対処方法に詳しい占い師さんがいるので、1人で悩みを抱え込む前にぜひ相談してみてくださいね!

 

 

ツインレイについて詳しく知りたい方はこちら↓

ツインレイ特集_バナー

 

タイトルとURLをコピーしました